「ぬけぬけ病から復活した」と新聞に取り上げられた実業団選手の話

Posted on Posted in ブログ

まずは、ニューイヤー駅伝への出場おめでとうございます!!

創部56年目で快挙!!

素晴らしい!!!

その中のメンバーには、からだドックに数回だけ来られた選手もいました。

今回「ぬけぬけ病」に関して話していただいた佐賀県の戸上電機製作所の安藤慎治選手。
(掲載の許可を頂き本当にありがとうございます。)

彼も皆さんと同じぬけぬけ病で苦しみ続けてきました。

それでも、その症状を克服し、ニューイヤーへの切符を手に入れる立派な走りができるようにまでなりました。

治らないと言われ続けた「ぬけぬけ病」は、

ルールを徹底して守り、状況に合わせた練習を積み重ねていくことで、改善することがわかってきました。

それをこうして堂々と証明していただけるのは、ぬけぬけ病で悩んでいる方々にとってとても希望の光となります。

本当にありがとうございます!!

ps.
2019年1月からの料金も変更していますので、ご確認ください。
12月中にお申込みの方は、出張時の優先予約特典の付いた治療専念特別サポートの特別割引(残りの枠が少ないです)がありますので、お早めに!!