なかなかぬけぬけ病の症状が改善せずに悩んでいる人へ。

Posted on Posted in ブログ

ぬけぬけ病は数十年間も原因不明と言われ、

多くのトップランナーを引退へ追い込んできました。

今指導者をしている方々の中には、

ぬけぬけ病の症状が改善できずに引退された方も多いようです。

それなのに選手の気持ちを理解してもらえないのは何故なんだ

という疑問は置いといて、

 

今日は、

なかなか症状が改善せずに悩んでいる方へのメッセージです。

ぬけぬけ病には、たくさんの不安が眠っています。

その不安を少しでも改善できるように、

まずは、どんなタイミングで不安になるのかを見ていきます。

最初の不安

症状が出始めた時に不安になったはずです。

多くの人が、

「疲労かな?」

とか、

「明日になったら大丈夫だろう」

とか大きな問題としないみたいです。

でも、その頃には少しだけ不安が出てきます。

「もしこのままだったらどうしよう」

それが一番最初の不安です。

2番目の不安

朝起きて、昨日の症状を忘れていたのに、

走っていると、急に足に力が入らなくなる。

「えっ?」

「なにこれ?」

「足が変・・・」

連続して症状が出るようになった時から、

不安は大きくなってきます。

3つ目の不安

自分の症状がなんなのかわからず、

検索もできない。

検索用語は何がいい?

『足に力が入らない 陸上』

『足が思うように動かない 長距離陸上』

探してもわからない・・・

「ちょっと人に相談してみよう・・・」

と自分自身では何もわからないので不安が増えていきます。

4つ目の不安

「私の足が、思うように動かないんですけど、、、」

と先輩に相談してみる。

「はぁ?痛みは?」と先輩。

「ありません。ただ動かしづらいんです。。。」

「なんだそりゃ!気持ち気持ち!走りたくないんだったら走らなくていいぞ!」

そんなやり取りの中、

誰ににも理解されない。。。とどんどん自分の中に閉じこもっていく。

5つ目の不安

誰にも相談できなくなったので、

必死でいろんな用語で調べ続け、

見つけたのが、「ぬけぬけ病」で原因不明ということを知る。

原因不明・・・

その言葉がより不安にさせる。

「原因がわからないんだったらもう治らないんじゃないか・・・」

6つ目の不安

必死でネットを歩き回り、ぬけぬけ病を専門としている、西山に相談する。

ここで一旦ホッとする。

ただ、西山と話す中で、改善するためには、状態にもよるけど2ヶ月かかるということを知る。

「えっ?そんなに?」

とショックを受ける。

7つ目の不安

ただ、ショックを受けるだけだと、改善しないので、

頑張って、西山に色々と改善方法を聴きながら実践することを決める。

しかし、西山から教えられるのは、単純な効果があるかどうかわからない地味なトレーニング。

「本当にこんなトレーニングで効果があるのだろうか?」

と不安の中筋トレを続ける毎日。

8つ目の不安

筋トレだけだと、改善しているかどうかが判断できないので、

西山の施術を受けようと心に決める。

その間も筋トレは継続しているけど、

やり方があっているかどうか不安になる。

9つ目の不安

施術当日。

その場で体の使い方が変わるのに驚く。

しかし、

筋トレのやり方が合っていなかったことを指摘され、

ショックを受ける。

「この数週間はなんだったんだ」

10個目の不安

施術を受け始めて筋トレのやり方もわかってきて、

力がついてきているのはわかってきた。

でも、

次の施術の時に、

今度は反対の足が弱いですと言われる。

「えっ?この間と言っていることが違うんだけど・・・」

と不安になる。

11個目の不安

このまま施術を受け続けると、お金が持たない。。。

と、葛藤が生まれてくる。

気持ちよく走りたい。

でも、お金が・・・。

そんな不安を解決していきます!

1つ目の不安の解決方法

何かしら違和感が出たら、走る専門家にすぐに相談してみましょう!

ツイッターやインスタ、YouTubeなど様々な媒体でランニングに関する専門家とコンタクトが取れます。

これは、今の時代ならではです。

絶対に有効活用した方がいいです。

2つ目の不安の解決方法

これも1つ目と同じで、そのままにしておくと、余計に酷くなる症状もあります。

1日休めば大丈夫と、勝手に判断すると、症状はどんどん酷くなる可能性があります。

早めに専門家に相談しましょう!

3つ目の不安の解決方法

検索しても出てこない。

これは、私が頑張らないといけないところです。

色々なキーワードでブログやツイッター、YouTubeをヒットさせるように色々と勉強中です。

4つ目の不安の解決方法

これも私の仕事。

陸上関係者全員が捻挫という怪我を知っているように、

シンスプリントという症状を知っているように、

ぬけぬけ病というランナーズジストニアを一般的にしていく必要があります。

それさえできれば、不安の大部分を緩和できると思っています。

5つ目の不安の解決方法

原因不明は、悪い言葉ではなく、原因が見つからないことは、

改善していく可能性が残っているということ。

例えば、

明らかに脳に出血がみられますと原因が特定されてしまったら、

改善するかどうかもある程度特定されます。

でも原因不明ということは、

どちらの可能性もあるということ。

だから、原因不明は悪いことばかりではないんです。

6つ目の不安の解決方法

最初から、2ヶ月は筋トレの期間がいるということを知っておけば、

チームの練習からも2ヶ月間外してもらえることも可能になってくる。

知っていることで、対処方法は大きく変わる。

7つ目の不安の解決方法

本当に効果のある筋トレは、地味なんです。

本当に美味しい料理は、着飾らなくても美味しいし、

本当の美人は、素っぴんでも美人。

世の中に溢れているトレーニングは、

パフォーマンスの部分がとても大きい。

地味なものほどキツイ。

それも知っておくことで不安はなくなる。

8つ目の不安の解決方法

筋トレはやり方を間違えると、

効果がゼロ。

むしろぬけぬけ病の場合は、マイナスになることもある。

だからこそ不安になる。

それを解消するためには、

鏡をみたり、動画をとったり、第三者に診てもらったり、

自分の感覚以外を使うことで解決できる。

9つ目の不安の解決方法

これは、西山の伝え方を変えていく必要もあるかなと。

ど直球の正論オバケと呼ばれている西山なので、

もっとオブラートに包んだ方が伝わりやすいこともあると

最近学習したので、もっと優しくなりますね!笑

10個目の不安の解決方法

毎回言うことが変わると思われているけど、

1ヶ月も筋トレすれば、体のバランスは変わるのが当たり前です。

だから、

1つの筋力がつけば、全体のバランスが変わるので、

その状態のバランスが大切になります。

反対に言うと、

1ヶ月も2ヶ月も同じことしか言わない人は、

その時の体の状態を評価していないんです。

人の体は、新しい細胞を作りながら、古い細胞を壊して常に新しい状態を保っています。

皮膚もそうですし、髪の毛もそうですよね?

爪ももちろん。

そして、

皮膚とか髪の毛とか爪は、もともと神経と同じ細胞から分かれていきます。

だから、

神経もどんどん変わっていてもおかしくない。

新しいことを記憶するのも昨日の自分とは違う自分。

その時の体のバランスも筋力によって変わります。

その時の筋力によってやることをどんどん変えていきましょう!

11個目の不安の解決方法

一番の問題は、お金がない。

学生さんでも誰でもお金がなければ施術を受けられない。

だから、

こんなことをしています。

➡︎ぬけぬけ病の症状を無料で改善する方法

是非活用して、

少しでも安く施術を受けてください。

 

ちなみに先日これを使った方は、

東京出張で 施術料金4000円と、出張料金8000円の合計12,000円で、 90分フルの施術を受けることができました。

激安でした。

福岡で施術を受けるよりも安くなるという。。。笑

あなたも是非お金がかからない方法でぬけぬけ病を改善していきましょう!